ERCOL(アーコール) ルームディバイダー

2020.10.04 ERCOL, ERCOL家具

こんにちは。

10月がスタートしました。

朝晩はかなり涼しくなり、すっかり秋めいてきましたね。

器を変えたり、インテリアを変えたりするだけでも楽しい季節。

個人的には、もう少し大きい規模で部屋の改装を行っています。
半年スケジュールで、壁・天井・建具の塗装を実施しているところでして、
空き時間には、下地剤や、養生シートの閲覧に余念がありません 笑。

最近は、お料理もそうですが、DIYでも素人が出来ない事がないのではないかと思う程に、
近年は動画検索であらゆる情報が得られます。

本日のご紹介は、ルームディバイダー。

ercol001

空間をやわらかく仕切ってくれる、こちらのアイテム。
大きなワンルームや、ゆったりとした空間のみならず、様々な空間で重宝してくれます。

ercol002

絶妙な丸みと、スマートな仕上げは、側面も美しい。
支柱の先端は細く、中央は膨らんでいるので、均衡さを保ちながらも、どこか軽やか。

ercol003

中の2枚の棚板は可動式ですので、取り外す事も移動も出来ます。

両面どちらでもご利用になれるので、背面を見せても問題ありません。

ercol004

棚板は3cmピッチで移動出来るので、このような背の高いボトルや本も収納いただけます。

ercol005

目線の位置のみ、本などをギッシリ詰めても良いかと思います。
飾り棚としても優秀で、幅もコンパクトですので、適当に並べてもまとまって見える幅です。

ercol006

扉の付属した収納部分も付属しますので、隠したいものはこの中へ。
上部はすっきりと薄型ですが、下の収納部分は奥行きもあって、安定感が増します。

ercol007

扉内も、棚板が1枚付属しています。
ファイルごと収納したり、カゴ等を使用しておもちゃの収納にも使いやすいのではないでしょうか?

ercol008

アーコールのメーカーシールも現存しています。
シール表示ですが、きちんと取れる事無く残っている事に驚きますね。

ercol009

 

こちらも棚受けは取外し可能。
奥の背板もニレ材の無垢が使用されている、という贅沢な仕様。

ercol010

 

上部棚板も、もちろんニレ材の無垢が使用されています。
杢目の美しさ、丸みも健在。

ercol011

ercol012

 

 

 

ニレ材は、寒い地方で育つ樹木です。
ケヤキのような、大きな杢目が特徴的。
モダンデザインである故、あまり民芸家具っぽくならず。
さまざまなインテリアにも取り入れて頂き易いのではないでしょうか?

ercol014

自然なオイル仕上げは、経年変化とともにどんどんと風合いが増していきます。

ercol015

細い脚先ではありますが、貫も入っているので、強度は抜群。
安定感もございます。

ercol016

 

棚板の四隅には、支柱へと入り込む様にと角が丸くくり抜かれています。
設置した際のデザインまでもが、とても可愛らしく美しい家具。

ercol017

ERCOL(アーコール) ルームディバイダー
幅91 奥行き41 高さ191 cm
本体価格:300,000円

Share on Facebook

お問い合わせはこちら