【オータムフェア】イギリス ヴィンテージボトル

2018.09.17 お店のこと, イベントのお知らせ, フェア・イベント

IMG_4653

こちらはイギリス ヴィンテージボトル各種。

暮らしの手帖の元編集長 松浦弥太郎さんが、「ていねいな暮らし」を彩るものたちとして選んでいただいた商品です。

英国.  Style+1からは、イギリスの日常で使われていたインク入れとしてのボトルやジンジャービアのボトル、

お家のクリーニング用の洗剤の入っていたボトルなど。

1920〜1960年頃のもの。

当時のボトルはガラスでもプラスチックでもなく、陶器のボトルだったんですね。

 

ジンジャービアは家庭で手作りされていたそう。

当時の時代背景の感じられて、ロゴデザインもまた可愛いです。

お花を飾ったり、そのまま並べても素敵です。

 

好きなものがお部屋に集まると心も踊りますね。

今回のオータムフェアでは日々の暮らしに彩りを与えてくれる商品にたくさん出会えそうです。

弥太郎さんのトークショーやサイン会も予定されています!

その他ファンタスティックマーケットもポイントアップデーもありますよ。

ぜひハービスエントへ遊びにいらしてください。

 

イギリス ヴィンテージボトル
本体価格 ¥3,500 〜

 

↓画像をクリックすると詳細がご覧いただけます。

1809_matsuura

 

 

autumn2018

 

 

 

Share on Facebook

お問い合わせはこちら