HORNSEA(ホーンジー)で、あったかな冬支度。

2012.10.31 ヴィンテージ小物雑貨

こんにちは。

ぐんっと寒くなって、いつも通るいちょう並木も色づいてきました。
お布団に 毛布に コートに…
ひっぱり出して干すのが気持ちいい この季節。

お部屋であったまること、増えます。
お部屋をたのしむ 冬支度をしましょう☃

ERCOL THE VINTAGEでは、珈琲の似合うホーンジー社の商品たっぷり!!

 

喫茶店で出逢ったふたりの娘だからなのか…
わたしは珈琲が大好き。
春夏秋冬、毎朝ホットコーヒーを飲みます。
そして、最近はコーヒーメーカーでなく、ドリップ。

丁寧にいれると、丁寧に飲むようになります。

そんな楽しみ方ができるのも、夜がながい 冬だからこそ。

冬に似合うHORNSEA-ホーンジー-が、ズラッと勢揃い。

人気の「HEIRLOOMーヘアルーム」シリーズは3カラー届いてます。


定番にして、一番人気のブラウン。
男性へのプレゼントにも、多く選ばれます。

 


レアもの、グリーン。
オリーブの実のような色。

カフェでこんな風に使われてました。

 


そして、こちらもレアもの、ブルー。
ちいさなキャニスターも入ったのですが、即ご売約。
探している方、多!!

 


女性に人気の「SAFFRON-サフロン」シリーズ。
オレンジピンクのドットが 愛らしい。
カップの内側が白なので、紅茶やハーブティーにも◎

 


隠れファン多し!!の、「BRONTE-ブロンテ-」シリーズ。
この深みのあるグリーンは、銅を錆びさして出した色。
なので、奥行きがあります。
ヘアルームよりもやわらかで、サフロンよりもカッコイイ!!
いいとこ取りなブロンテです。

 


異彩を放つ、「TAPESTRY-タペストリー-」シリーズ。
タペストリーという布地の名前ですが、
モロッコのタイルのような…そんな凹凸感のあるシリーズ。

 

寒さに負けて まっすぐ帰るおうちに、あったかアイテムを。

もともと持ち手があるもので お茶を飲んでいなかった 日本人。
湯のみを両手で持って、手からもあったかさを頂く文化も好きですが、
お気に入りのソファで、とっておきのカップにひと差し指とおして
カフェ気分にホッとするのも、いい夜です

 

お値段や在庫状況、お問い合わせください。

 

Online shopClick
 
ERCOL THE VINTAGE
〒530-0001
大阪市北区梅田2-5-25ハービスPLAZA2F
TEL&FAX/06-6440-7677
E-MAIL/am@antika.jp

 

 

 

 

 

Share on Facebook

お問い合わせはこちら