ERCOL(アーコール) シスルバックアームチェア

2017.08.30 ERCOL, ERCOL家具

こんにちは。

夏休みもあとわずか、もう学校が始まっているところもあるようです。

風が少し涼やかに感じたりと、いろんな場面でちょっとずつ夏の終わりを感じ始めました。

本日はスコットランドの国花となっている「アザミ」がモチーフのチェアをご紹介します。

21034646_342845639473318_3935668319372732956_n

 

背板に施されたアザミの透し彫り。

1780年頃にはこのデザインが生まれていたそう。伝統的なデザインなのですね。

アーコールの特徴である曲げ木フープバックと共に、このチェアの象徴となっています。

アーム部分の擦れの具合など、使い込めれてこそ生まれる味があります。

21077334_342845526139996_8881931405939719260_n  21151578_342845519473330_7130276068799517973_n

 

このチェアが作られたのは1960年代頃、座面の形や貫の位置も、後のデザインと少し異なります。

剥がれかけている刻印シールからも時代が読み取れます。

なかなか希少な一脚、アーム付きなのでお寛ぎのチェアとしておすすめです。

21077224_342845549473327_5496464526954695618_n

21150425_342845562806659_7431196259679329673_n
ERCOL オールドコロニアル シスルバックアームチェア
幅 59 ×奥行 42 ×高さ 81  ( SH 42 ) cm

 

Share on Facebook

お問い合わせはこちら